畑の教室とは

主な活動内容

NPO法人「畑の教室」は、練馬区在住の農家が中心となり、地域社会の発展と豊かな暮らしの実現に、農業を通じて寄与することを目的とし、平成15年1 月に発足しました。以来、教育、生涯学習、福祉、余暇の楽しみや文化の継承など、農業のもつ多面的な機能を生かした、社会活動を展開しています。

学校の先生方へ

将来を担う子どもたちにとっても、土に触れ、いのちを育み、食べ物としていただく喜びを体験することは、他では得られない多くの貴重な学びとなります。
しかし、その一方で、農業体験を授業に取り入れる先生方にとっては、学校園の管理が大変、専門知識が不足している、準備の時間がかかる、相談できる農家のあてもない、等々、悩みも少なくないようです。
そんな先生方に向けて、NPO法人「畑の教室」では、学校と農家を結ぶ支援活動をしています。
学校のすぐ近くに農家がある場合は農業体験学習の場として畑を提供できますし、近くに農家がない場合も、給食への野菜供給や、ゲストティーチャーとしての講演を通し、子どもたちの食育のサポートをすることが可能です。どうぞお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

NPO 法人「畑の教室」白石までメールでお問い合わせ下さい。
お問い合わせへ